こんにちは!2017年度 第48期入社の北村将也・山内康輔・住田智史・武澤沙奈です(・o・)/
私たち48期新入社員20名は、5/25に第1回目となる商品研修会に参加しました!
研修場所は、京橋ツインビルにあるパナソニックエコソリューションズ社です。

日本電商は、パナソニックから約4割の商材を仕入れて販売している電設資材の商社です。
そのため、パナソニック製品の商品知識を身に付ける事は絶対に必要です。

私は、パナソニックと言えば「家電メーカー」というイメージを持っていました。
しかし、パナソニックはそれだけではありません!

家電以外にも、住宅設備建材・住宅電気設備・携帯電話・電動自転車・補聴器・電池に充電器など、電気に関する、あらゆる商品を製作しています。

しかも、これらを作るだけではありません。
高齢化社会に伴い、老人ホームを設立しサービスの提供もしているのです。
ハードウェアの製作だけでなく、ソフト、サービスを含めたトータルソリューションを提供している企業なのです。

なんだかパナソニックの宣伝みたいになりました(笑)
当社はこのようにすばらしいパナソニックと取引をしているのです。
私達も挑戦を続けるパナソニックのように、様々なことにチャレンジしていきたいです!!

それでは、今回の研修で学んだことをお話ししたいと思います。

まず初めに教えて頂いたのは、HEMSについてです。
「HEMS」と書いて、「ヘムス」と読みます。初めて聞いた時は、ヘムス???って感じです。
HEMS(ヘムス)とは、『ホームエネルギーマネジメントシステム』の略で、家の中で使用する
電気をすべて見えるようにする、電気の「見える化」を実現するシステムです。
スマートフォンなどの端末を使用して、電気の消し忘れや電気の使用量の確認、エアコンや照明器具を、外出先から操作が出来、使う電気エネルギーを節約するシステムが『ヘムス』です。

そして、ヘムスでエネルギーを節約し、太陽光発電などで創り出したエネルギー量が、家中で使うエネルギー量を上回る住宅が造られています。こういった住宅を『ZEH』(ゼッチ)と言います。
初めて聞くワードばかりです(笑)
ZEH(ゼッチ)とは、ゼロエネルギーハウスの事です。

続いて照明について講義して頂きました。現在はかなりの普及率が上がっているLED照明です。
今までの白熱灯や蛍光灯との違いや明るさの違いなどを教えて頂きました。
私たちが興味を持ったのが、色温度によって部屋の雰囲気が全く変わってしまうという事です。
上の画像は、左側が昼光色、右側が電球色です。
昼光色は昼時をイメージした色となっています。この色は、人が活発に活動するのに適しています。
右側は、落ち着いた雰囲気を出す色となっていて、人がくつろぐ時に使われます。
今まで電球の色など気にしたことがありませんでした。これからは、ショップやカフェに入った時に上を見上げてしまうかもしれません(笑)

商品以外にも電気の基礎についても教えていただきました。今回は実験も行なっていただけました。
今回の実験は「短絡」というものです。短絡とは..いわゆるショートする、簡単に言えば爆発です。
小さい時にイタズラで、シャープペンの先をコンセントの中に入れた事があります。
その時、大きな破裂音がしてびっくりした事があります。それが短絡です。
実はこれはものすごく危険な事だったのです。

実験の様子を写真にとってみました。

今回、電気の基礎の講師をしていただきました岸本さん!!
実験の成功を祈っています!!(笑)

緊張の瞬間!!
実験用の道具のボタンを押せば・・・・・

ものすごい破裂音と共に爆発しました !青くて綺麗〜〜ではないですよ! (笑 )
これは実験なのでまだ安全ですが、これが家のコンセントの中で起こると火事になります!!
このような実験を行いながら、電気の基礎について学習しました!

その他にも、換気やエアコン、様々な機材について教えていただきました。
今回の商品研修会は、パナソニックの担当者のご協力のおかげで楽しいながらも、しっかり学ぶことが出来ました!
大変、ありがとうございました!

説明を受けて理解している新入社員一同
LED照明の熱量を実際に感じている北村くん

最後に今回のブログ担当者から一人ずつコメントをしてもらいました。

北村 将也

今回のパナソニックの外部研修はとても有意義な時間になりました。特にHEMSというシステムが凄く面白かったです。スマホでどんなに離れていても自宅の電気のオンオフ、使いすぎ等をコントロールできるなんて!
今の情報化社会だからこそ実現できるものであると感じました。
どんどん技術が先進化しているので、取り残されないように、しっかり勉強していきます。

山内 康輔

今回の外部研修では照明器具や配線器具、エアコンなど様々な商品の基礎について教えて頂きました。
私の今までのパナソニックに対するイメージは電気製品を作っているメーカーといったものでした。
ですが今回この講義を受けて、エイジフリービジネスユニットといった介護サービス事業等、いろんな事業を展開している、ソリューションサービス企業だという事がわかりました。
パナソニックの技術力の素晴らしさには驚きました。今後どのような商品が開発されていくのか、とても楽しみです。
このような素晴らしい商品を取扱える事を誇りに思うと共に、自分の商品知識のレベルアップも必要だと実感しました。

住田 智史

今回、パナソニックの外部研修では照明器具やLEDなど様々な商品について学ぶことができました。
普段の生活では当たり前のように見ていた照明器具ですが、季節や時間帯、使用する場所によって色温度を変え、くつろぎの空間や活動する空間を生み出している事を知りました。
同じ場所でも、色温度によって雰囲気がまったく変わってしまう事に驚きました。
私の中で家電のイメージが強かったパナソニックですが、この研修を受けて暮らしに関わる全ての営みに影響を与えて、多くのシェアを獲得していることを知りました。
今回学んだことを自分の中でしっかり消化して、お客様に商品を提案できるようになります。

武澤 沙奈

私は、商品研修会に行って自分の会社が取扱っているパナソニックの商品を学ぶ事が出来て、とてもいい経験になりました。講義の中で短絡するとどうなるのかを目の前で実験して頂き、想像以上の大きな爆発に驚き、電気の怖さを感じる事が出来ました。
また、外出先からスマートフォンでエアコンや照明器具などの電源を付けたり消したりできるHEMSはいつも家を出て電源を消したか心配になってしまう私にとっては、とても頼もしく感じるシステムでした(笑)
今後の商品研修会でも、たくさんの商品知識を吸収して、もっと成長していきます。