こんにちは!第52期新入社員のR.K、M.T、R.D、K.S、H.K、Y.Kです。
今回のブログでは、吹田市にある「商品センター」でのローテーション研修の様子を少しご紹介したいと思います!

ローテーション研修では、新パートナーそれぞれが計4ヶ所の営業所を訪れ業務を経験するのですが、商品センターは全員が必ず訪れる場所です。
商品センターは関西のみではなく関東や九州にある拠点への配送なども行なっており、まさに当社の物流の要となっております。

では、業務の風景を写真で紹介しながら研修を覗いていきましょう!

商品センターの朝はラジオ体操から始まります。
外でラジオ体操をしている時に前の道を通る子供達に癒されました!
今日も仕事頑張るぞ!という感じになります。

右上の写真は、プリカと呼ばれる電線管の切断を体験している様子です。
商品センターでは、各営業所などから指定の長さでプリカの注文が入るため、その長さに切断する作業なども行っています。

専用のプリカナイフを使用して切断します。力は少しいりますがコツを掴めば綺麗に早く切断できます。できた時は「よっしゃー!」って感じです。
ベテランのHさんは、ささっと切っていたのでさすがです。

これはケーブル納品の様子です。
なんと総重量は1トン!!
こんな時はフォークリフトが大活躍します!
しかし、フォークリフトが使えない時は、このケーブルを手作業で運ぶこともあるそうです、、、

また、第二種電気工事士の資格取得に向け、実際に実技体験もさせていただきました!!
工具をうまく使いこなす為には、まだまだ練習が必要だと痛感しました。
「まず何でもやってみる!」ことの大切さを学ぶ機会となり嬉しかったです。
丁寧に教えて頂いたHさん、ありがとうございます!実技試験一発合格目指して頑張ります。

商品センターでの研修を行ったことにより、商品がどのようにお客様のもとへ運ばれていくのかを実際に体験し知ることができました。
どの部署に配属になっても商品センターには今後も必ずお世話になるので、今回の経験を忘れず今後の業務に励みたいと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。