こんにちは、経理課の津田と申します。

本社経理課といえば、真面目でお堅く、銀縁メガネをかけ、髪は七三、袖が汚れないよう紺の袖巻をしている人が黙々と仕事をしているイメージを持たれる方が多いのではないかと思います。しかし、そのような人物は弊社の経理課には残念ながら存在しません。

と言っても事務方ですので、業務中の粛然とした雰囲気に、経理課赴任当時は少々驚いた覚えがあります。営業所のような喧騒はほとんどなく、課員は淡々と業務を処理していきます。たまに静かすぎて図書館かな、と勘違いしてしまいそうになります・・・。

そんな経理課ですが、2012年までは、平均年齢が約50歳と高齢化に拍車がかかっておりました。そこで2013年、2014年と若手を迎え入れ、2016年現在では、平均年齢約45歳と5歳も若返ることに成功し、やっと高齢化に一旦の歯止めがかかりました。

最近は、その若手達に資格の勉強を指導しています。資格試験全般に言えることですが、資格を取ることも重要ですが、大事な事は、その勉強の中で、少しでも業務に繋がる何かしらの知識を身に付ける方が重要だと考えています。そして彼らが資格試験勉強によって得た知識を業務に役立ててくれることが、経理課の未来に繋がっていくと考えています。

20161205-1

それは代謝機能となり、スムーズな世代交代に繋がるでしょう。

20161205-2

しかし私も負けてはいられません。人間死ぬまで知識を吸収できると考えていますので、まだまだ私も勉強に励み、更なる知識向上に向けて頑張りたいと思います。実際に私自身、彼らから学ぶことも多く、特に来年発表予定?のド〇クエⅩⅠに関しては、恐らく彼らから指導を受けながらプレイすることになるかと思います。という事で、今から何かしらの恩を売っておこうなどと考えながら、指導している次第です。

最後に。世間一般に浸透している経理課像から、堅い?というイメージを持たれがちですが、実は日本電商の経理課はそうでもなく、コミュニケーション大会の第2部パーティーでは、会場入口付近の左隅の方(例年です)で楽しくやっております。
気軽にお声掛けしてもらえれば、お堅い経理課のイメージが変わると思いますよ。

・・肝心の経理課の業務内容については、またブログを書く機会があればご紹介したいと思います。