こんにちは! FA営業部大阪FA営業所の稲田です。

私は2007年入社の今年で14年目になります。
年々、職場や家庭で責任を感じる機会が増えながらも充実していると感じる今日このごろです。

今回は次世代パートナープロジェクトで『SDGsの取組について』中堅の選抜12名で意見交換会を行いました。
メンバーの年齢は29歳~39歳で営業部も様々です。

最初に経営管理部経理課 SDGs担当事務局の吉田課長より、SDGsについて改めて説明をして頂きました。
SDGs(エスディージーズ)とは2030年までに世界中のみんなで達成をめざす17のゴールです。

今の世代だけが経済発展等の恩恵を独占せず、私達の子供・孫世代まで幸せに暮らせるよう真剣に取り組む必要があります。我が社でも経営の中核テーマになっており、SDGsに沿って経営計画を策定しております。

関東エリアの2名はWEB会議システムで参加しております。
全員真剣に聞き入っております(当然皆さんマスク着用です)。

石田本部委員長も見守って下さってます。

次に全体を3チームに分け各チーム毎に
『 手短に取り組めるであろう目標 』 と 『 長期的な視野で取組むべき目標 』を討議しました。
各パートナーとも事前に検討事項を良く考えてきており、なぜそのテーマを選んだのか?実行可能か?を皆で議論にかけ候補を絞り込んでいきます。

◆各チームの選定したテーマは下記になります。

『 手短に取り組めるであろう目標 』

①建屋周辺の清掃活動
②勉強会・研修会による若手育成の推進
③節電(消灯)・節水
④シュレッダーにかけた紙を梱包材にして再利用
⑤有給休暇取得の徹底

『 長期的な視野で取組むべき目標 』

①ペーパーレス化(インターネットFAX、請求書・納品書の電子化)
②営業車や配送トラックのEV・ハイブリッド車導入
③公的資格取得の推進
④アスレボリューション商材(自社開発製品)の拡充
⑤ゴミの分別(ボトルキャップ・アルミ缶を集め車椅子の寄贈)

今回討議した内容に関して、実際に行動しないと意味がありません。
なので普段の行動や活動に落とし込んでいく必要がありますね。

ちなみに会議は定時内で行う事になっておりましたので17時15分には解散しました。
平時であれば、お楽しみの懇親会へと続く流れではありますが、今回は残念ながらコロナ禍の為、ございません。
ですが、営業部の垣根を超え意見を交わす事はとても新鮮でした。
この様な機会を作って頂いた堀本副委員長誠にありがとうございます!
今後も次世代パートナープロジェクトでの活動内容は随時ブログにアップして参りますので 次回、ブログ掲載した際も是非ご覧下さい!

最後にSDGsについて分かり易く説明した動画のリンクを貼っておきますので
興味があればご視聴ください。