こんにちは、経営企画部池田です。
この度、当社は11月27日から29日の3日間、東京ビッグサイトで開かれた『IIFES2019』に出展しました。
『IIFES2019』は、電機・計測産業の最先端技術や情報が集い、未来の「MONODZUKURI」を体感できる5万人以上が集まる大きな展示会です。

経営企画部として、ご来場客に当社が扱う最先端技術の商品を説明したいのですが、私は本社一筋30年、商品については詳しくありません。
そこは当社のFA営業部の精鋭営業マンにお任せするとして、私は、東京地区で採用予定の学生8名とインターン学生1名の対応をしました。

学生達に当社の魅力や強みを再度、説明した後に、東京FA営業所のF君と人事課のMさんに来てもらい昼食会を開きました。
Mさんは10月から人事課に配属されたばかりですが、なかなか度胸の据わった自己紹介で学生達の緊張をほぐしてくれました。
二人のおかげでは、昼食会は和気あいあいとした雰囲気で終える事が出来ました。

午後は『IIFES』で行われた、学生用企業見学ツアーに参加です。

三菱電機、YOKOGAWA、メイデン、ロックウォールの4社のブースを回り、企業担当者からの説明をうけました。

最新の商品情報、最先端の技術情報の説明をうけて学生達も真剣にメモを取って聞いていました。

私も展示場の企業を見学しました。キーワードは、AIとデジタル技術の融合です。
見えないものを「見える化」する技術、熟練の職人技術通りに動くロボット、人工知能により発展する技術等。
最先端の技術を見る事により、しばらく大人しくしていた私の知識欲と向上心が頭をもたげ始めました。
この知識と向上心を経営企画部の部員たちに熱く伝えます。熱すぎて灰になったりして(笑)

ツアーの後は当社日本電商ブースを見学して、東京FA営業所のT所長に説明をしてもらいました。

T所長の洗練された説明に感化されたのか、FA営業部での仕事に就きたいという意見を言う学生が多数いました。

当社のブースの様子です。
FA営業部の営業マン達のプロフェッショナルな対応を見ていると、当社には私が学生たちに伝えている魅力以上に素晴らしい魅力がある事が伝わってきました。
先進的でビジュアル的にも大変いい展示会でしたので、大阪地区の内定者も参加させればよかったと後悔しました。

最後に、今回の当社ブースのお手伝いをして頂いたコンパニオンの方々のサービスショットです(笑)